つみにブログ

積み荷を燃やして……!と叫びたい。人生の積み荷をつらつらと書くブログ。

とある舞台のオフ会に行った話

自分が若手俳優にはまるなんて思ってもみなかった7年前、とある原作付きの舞台を観に行った。

 

当時は2.5次元っていう言葉はなかったように思う。*1

ただ前回の舞台の評判がよくて、漫画の舞台化なんて観たことないけど行ってみよっか〜的な雰囲気で友人とチケットをとった。

舞台は本当におもしろくて、脚本は原作をリスペクトしているのが感じられ、音楽もよく、衣装や小道具、セットにお金がかかっていて、役者さんたちも原作通りコミカルかつ美麗に演じており、私はいたく感動した。*2

感動した勢いでネットの感想を漁りまくり、数人と友達になった。

繋がったツールが本当に思い出せないんだけど、ともかくその数人で意気投合し、オフ会をやろうという話になった。

会場は確か、秋葉原かどっかのパセラだったと思う。

自己紹介の段で衝撃の事実が判明する。

 

私以外、その舞台に出ていた俳優たちのファンだったのである。

 

やりとりしていた時は舞台の話しかしていなかったし、何を目的にその舞台を観たのか、誰も言及していなかった。

どんだけ舞台の話しかしてなかったんだよという感じだが、私たちの共通点は本当にただその舞台を観たという一点で、今考えれば当然ながらそれぞれ目的があったのである。*3

 

最初は驚いたし多少恐縮したけど、楽しく舞台の感想を語り合って、オフ会は終了した。

 多分あの舞台を観なければあの人たちと出会うことはなかったんだろうと思うと、良い作品を観られてよかったなと思う。まだ繋がってる人もいるしね。

 

 

という昔話でした。

 なんか変なタイミングになっちゃったけど、ずっと下書きに入れてたものを完成させただけで他意はないです。

いいんじゃないですか、色々な考えの人がいても。自分の知らない領域のことは色眼鏡で見ず尊重しようよとは思うけどさ。

 

そういえば数日前に若手俳優カテゴリに参加したんだけど既にカテゴリなかった時の数倍見られていて恐縮です。

誰のおたくかわかってもそっとしといてネ。

*1:私が知らなかっただけだったら恥ずかしい

*2:蛇足だが、私はこの舞台の続編とその続編も観た。「その続編」で衣装は美麗だったのに小道具がとてもちゃちかったのを私は今でも根に持っている。チケット代9000円以上もとったくせに!

*3:こう書くと原作ファンの私が俳優ファン(あえてファンと表現する)のオフ会に紛れ込んだ感じだけど、ほんとに「舞台」のオフ会だったんだよ!